WEB茶美会とは

WEB茶美会とは
~コンテンツ会員のご案内~

WEB茶美会

コンテンツ会員サイトは近日オープン予定です。
オープン後は、2021年6月末まで無料閲覧キャンペーンを実施いたします。

WEB茶美会について

「WEB茶美会(さびえ)」(sabiejapan.com)は、中京圏を中心にお茶・花・芸どころの話題や情報を、スマホやパソコンで手軽に読めるネットメディア。中京圏は昔から茶の湯、生け花、芸能が盛んな「茶どころ」「花どころ」「芸どころ」。その話題と情報をカバーした創刊38年、紙齢910号を重ねた専門紙「茶華道ニュース」が、2021年5月1日号をもって廃刊になりました。その後継メディアとして、特定非営利活動法人 茶美会日本文化協会がネット時代にふさわしい新たなニュースサイトを立ち上げ、制作・運営します。取材・編集の中軸は、茶人にして茶道・舞台芸術ジャーナリストで、地元大手紙の名物記者として知られる長谷義隆氏です。WEB茶美会は、コンテンツ会員並びに特定非営利活動法人茶美会日本文化協会の各種会員による会費、協賛企業の賛助金を財源に、非営利事業として運営されます。

各界からの推薦、期待のメッセージ

狂言師 野村萬斎師「画期的なこと」

名古屋は昔から芸どころ。さまざまな芸能が盛んな土地です。そこに、茶道やいろいろな芸能・文化を扱う専門サイトが誕生するのは画期的なこと。このサイトが、単に茶道のためのサイトに終わることなく、人の暮らしを、人生を豊かにするメディアになることを期待しております。

茶華道ニュース社 編集・発行人 粥川勝則氏

日本舞踊山村流 山村楽乃師
「このメディアを使って日本文化を広く知らせてください」

箏曲・作曲家 野村祐子氏(箏曲正絃社家元)
「伝統文化の発展に役立つこと大いに期待します」

茶人で日泰寺代表役員 村上圓竜師
「大変期待しております。いずれかコラボを」

ヴォイスアーティスト 白樺八靑氏
「人生豊かにするためのサイト」

花柳流舞踊家 花柳梅奈香師
「地道に頑張って。応援します」

コンテンツ会員のご案内

◎茶美会日本文化協会の会員種別
入会金、会費
・WEB茶美会コンテンツ会員
 入会金なし 会費3ヶ月間 1500円
・正会員(個人)
 入会金 5,000円 年会費 10,000円
・正会員(団体)
 入会金 10,000円 年会費 20,000円
・協力会員(個人)
 入会金 5,000円 年会費 5,000円
・協力会員(団体)
 入会金 10,000円 年会費 10,000円
・賛同会員(個人)
 入会金なし 年会費一口 5,000円
・賛同会員(団体)
 入会金なし 年会費一口 30,000円

◎正会員・協力・賛同会員・コンテンツ会員特典
WEB茶美会の有料コンテンツの視聴、情報提供 メールマガジンの受信 茶美会日本文化協会の主催、推薦催事、受託した各種茶会、イベントへの優待、招待。
口数に応じて、拾穂園で開催の茶会、茶事、催事への優待、あるいは招待

◎賛同会員特典予定
WEB茶美会の有料コンテンツの視聴、情報提供
メールマガジンの受信 茶美会日本文化協会の主催、推薦催事、受託した各種茶会、イベントへの優待、招待。口数に応じて広告掲載

◎振込口座
特定非営利活動法人茶美会日本文化協会 法人口座
大垣共立銀行佐織支店(支店番号076)
普通口座 番号 398007
名義 トクヒ.サビエニホンブンカキヨウカイ
※なお、2021年6月1日から、会費、催事入場券などの電子決済システムを導入します。

◎NPO法人茶美会日本文化協会 WEB茶美会
担当 長谷義隆